画像をクリックすると拡大されます

  • 0.jpeg

360°コンテンツ作成用 RICOH THETA NEW! 小売

株式会社リコー
商品コード:10001147

誰でも簡単に360°のパノラマ画像を
撮影することができるカメラです

 

360°コンテンツ作成用 全天球カメラ RICOH THETA
360°コンテンツ作成用 RICOH THETAは、リコーが開発した世界初のワンショットで全天球画像や動画の撮影ができる360°カメラです。
自社サイトやポータルサイトで集客力を高めるためには「物件写真が多い」ことが重要です。全天球カメラである「360°コンテンツ作成用 RICOH THETA」は、 専門技術を一切必要とせず、シャッターボタンをワンプッシュするだけで、360°全ての空間を切り取ることができます。
また、「クラウドサービス THETA 360.biz」を使えば、簡単にVRコンテンツを作成でき、360コンテンツ内へのアノテーションや間取り図の埋め込みなどの簡単な加工も可能です。

 

サービスエリア
全国
通常価格

■360°コンテンツ作成用 全天球カメラ RICOH THETA SC 定価:22,500円/台

■360°コンテンツ作成用 全天球カメラ RICOH THETA V  定価:52,500円/台

※各商品詳細は下の「詳しいスペックを見る」からご確認ください

掲載日:2019/07/24(最終更新日: 2019/08/07 12:31)

商品のポイント

360°コンテンツ作成用 RICOH THETAは、リコーが開発した世界初のワンショットで全天球画像や動画の撮影ができる360°カメラです。
デザイン、持ち運びのしやすさ、画像品質などで選ばれ続け、日本はもとより世界中で360°カメラといえばRICOH THETAというブランドを確立しています。
物件のパノラマ写真を撮影いただくために、多くの不動産会社様にご利用いただいております。

 

詳しいスペックを見る
■360°コンテンツ作成用 全天球カメラ RICOH THETA SC
大きさ(重さ):130.6×45.2×22.9mm(102g)
画角:360 × 360度
出力画像 画素数:約1400万画素
撮影可能枚数:約1600枚
動画性能 解像度:1920 × 1080 Pixels/30fps
動画 撮影可能時間:1回 5min/トータル 63min

■360°コンテンツ作成用 全天球カメラ RICOH THETA V
大きさ(重さ):130.6×45.2×22.9mm(121g)
画角:360 × 360度
出力画像 画素数:約1400万画素
撮影可能枚数:約4800枚
動画性能 解像度:4K Pixels/30fps (2Kも選択可能)
動画 撮影可能時間:1回 25min/トータル 40min(4K)/トータル 130min(2K)