画像をクリックすると拡大されます

  • 0.jpeg
  • 1.jpeg
  • 2.jpeg
  • 3.jpeg

オンライン店舗 業務サポート

ナーブ株式会社
商品コード:10001269

不動産店舗をWEB上に出店できるサービスです。
オンライン店舗ではビデオ通話による商談やVR画像を使った360度の内見を提供可能です。
また画面共有で資料の共有も可能です。自社ホームページに連携することで、WEB上に仮想的な店舗を作ることができます。


『オンライン店舗』は、お客様との商談や物件の内見業務を、Web上から非対面でビデオ通話をしながら行うことができるようになります。これにより反響獲得から実来店までのハードルが大きく下がり、商談化率の向上が見込まれます。

 本サービス3点のメリット 
①URLへのアクセスでビデオ通話が可能!ネット上に仮想店舗ができる
エンドユーザー様は、アプリのダウンロードが不必要でURLにアクセスするだけでビデオ通話を始められる点です。さらに、URLを自社ホームページ等に埋め込むことで、インターネット上に『ナーブ不動産 スマホ店』のように、仮想的に店舗を作ることができます。

②実際の内見に近い体験が可能
360度のパノラマ画像を閲覧することで実際の内見に近い体験ができる点です。
エンドユーザー様がいま見ている画像と同じものが不動産会社様にもリアルタイムで表示されるので、対面でご案内しているような感覚です。

③画面共有の機能
内見が終わったらそのままご自分のPCの画面共有を行い、契約業務に移行することも可能です。

 

サービスエリア
全国
通常価格

VRクラウド基本料金(契約期間12ヶ月)
初期費用:15,000円(税抜)
月額費用:4,980円(税抜)

オンライン基本料金+1ライセンス(契約期間VRクラウト基本料金と同様)
初期費用:5,000円(税抜)
月額費用:5,000円(税抜)

オンライン追加ライセンス(契約期間オンライン基本料金と同様)
初期費用:2,500円(税抜)
月額費用:2,500円(税抜)

掲載日:2020/12/03(最終更新日: 2021/04/01 10:14)

商品のポイント

不動産店舗をWEB上にバーチャル出店できるサービス
・エンドユーザーはアプリのダウンロードが不必要で、
 URLにアクセスするだけでカンタンにビデオ通話が始まります。
・パノラマ画像を操作して、その場で内見しているような体験ができます。
・画面共有によって、内見の後のご案内もそのままオンラインで。

詳しいスペックを見る
■営業活動、店舗活動における昨今の環境変化
新型コロナウイルスの影響が拡大するその前から、Web会議システムの利用は業界問わず急速に伸びてきました。自粛に伴い、営業機会の損失を補うための方法の1つとして、Web会議システムを利用したオンライン商談に向けた動きが進んできました。店舗営業や実内見が再開されるようになった後も、いったんオンラインの便利さを知ったユーザーにとって「店舗に行かなくていいこと」「内見・移動に何時間も費やさないこと」の価値はとても大きいものとなっています。

■よくあるオンラインツールの課題
とはいえ、店舗に行かずに、オンライン上で実際の内見に近い体験をするのは難しいものがありました。たとえ間取り図や平面の写真を何枚使っても、お客様にとってオンライン上で物件の具体的イメージを掴むのは難しい点があります。もし実店舗なら、店内でVRゴーグルを利用することで、実際の内見に近い体験を店舗で行うこともできましたが、オンライン上ではそれもできません。
さらに、ビデオ通話をするためにはお客様に事前にアプリのインストールをお願いする必要があるなど、手軽に利用できるかどうかの点でハードルがありました。

■オンライン店舗が提案する新しい内見体験
ナーブのVRシステムに物件の360度パノラマ画像と物件情報を掲載することで、まるでその場で内見しているような感覚でお客様に物件をご案内することができます。たとえオンライン商談であっても、360度のパノラマ画像を自由に操作することで快適なオンライン内見が可能となります。
お客様が今360度画像のどこをみているのかリアルタイムでわかるので、オンラインでもお客様に寄り添ったご提案が可能となります。事前のアプリダウンロードなども必要なし。気軽にご利用いただけるシステムです。

■自社ホームページ上にオンライン店舗を出店!
オンライン内見ができるURLをホームページなどに設置することで、圧倒的低コストで仮想的に店舗をインターネット上に出店することも可能です。
電車や車で不動産店舗に出かける代わりに、自分のスマホから一瞬で来店できる。今までは考えられなかったような常識は、既に始まりつつあります。