画像をクリックすると拡大されます

  • 0.jpeg
  • 1.jpeg
  • 2.jpeg
  • 3.jpeg
  • 4.jpeg
  • 5.jpeg
  • 6.jpeg
  • 7.jpeg
  • 8.jpeg

リノベーションレポート 原状回復

株式会社朝日リビング
商品コード:10000906

空室改善、退去抑制へ導く建物診断レポート

「リノベーションレポート」は、空室改善、退去抑制へ導く建物診断レポートです。
朝日リビングの賃貸リノベーションは、全国21拠点展開や年間工事6500件以上、賃貸物件へのSWOT分析導入や女子力企画室など、実績とロジックに裏付けされた改修で、お手持ちの物件の空室改善・退去抑制に貢献しています。

「リノベーションレポート」は、オーナー様が物件のこれからを計画する上でお役に立てる建物診断報告書です。
お手持ちの物件を調査し、その情報をもとに分析を行い、今後の改修計画のご参考になるような改修提案成功事例など様々な情報を提供させていただきます。

サービスエリア
全国
通常価格

現地調査の上、ご提案・お見積りいたします。

掲載日:2015/08/14(最終更新日: 2019/06/26 16:52)

商品のポイント

朝日リビングの「リノベーションレポート」には空室改善や退去抑制へ導く2つの特徴があります。それは「SWOT分析」「女子力企画室」です。

詳しいスペックを見る
朝日リビングの「リノベーションレポート」。
空室改善や退去抑制へ導く特徴が2つあります。

ひとつは「分析力」です。

朝日リビングの建物診断は、単なる劣化診断だけではありません。SWOT分析という手法を用いて、選ばれる物件になるための「戦略」まで立案させて頂きます。

SWOT分析とは、一般的には経営戦略を立案する際によく使われるフレームワークです。SWOTとは、Strength・強み, Weakness・弱み, Opportunity・機会, Threat・脅威 の頭文字を組み合わせた短縮語です。

お持ちの物件には、「どんな強みがあって、どんな課題があるのか?」や、物件をとりまく環境には「どんなチャンスがあってどんな脅威が潜んでいるのか?」を分析する・・・これが「リノベーションレポート」のSWOT分析です。

この「リノベーションレポート」により、目指すターゲット層にとってどのような改修工事を行う必要があるのかが明確になります。つまり空室改善や退去抑制のリノベーションプランに、独りよがりではない「根拠」がうまれると同時に、改修工事の無駄を防ぐことができます。

改修のお見積りを依頼される前にぜひ朝日リビングにご相談ください。

また、「リノベーションレポート」にはもう一つの特徴があります。それが「女子力企画室」です。

女子力企画室は、カラープランナーやインテリアコーディネーターなど、専門知識を備えた女性プランナーで構成され、女性目線のリノベーションを推進しています。プランニングには、一生活者として暮らしへの視点が必要になりますが、その点に優れているのが女性だからです。
また、全国にいる女子力企画室のメンバーが集まり、個々のアイデアを共有できるシステムがあり、プラン作りに必要な新しいアイデアを常に生み出せる環境を作っています。